So-net無料ブログ作成

4月23日 ムサシが虹の橋にいってしまいました。。 [病気]

4月23日(月)
ムサシが虹の橋にいってしまいました。
白血病と診断され、小さなからだで一生懸命頑張ってくれていましたが、
もう頑張らなくていいよね。。と言ってるかのように、
安らかな、まるで微笑んでいるかのような顔でした。
今まで応援して下さったみなさん、ありがとうございました。
感謝しています。 


土曜日に病院へ行った時、食欲もあり安定していたことから、先生より、からだの負担を減らすために
ステロイドを一日おきにしましょう。。と言われ、日曜日は抗生剤のみでした。

ステロイドを飲んでないにも関わらず、土、日としっかりごはんも食べてくれて、これは・・・
と思っていましたが、夜になるにつれ弱々しくなっていき、今朝起きたら、ムサシの近くに黒いタール状の便が2本。。そして、大量のおしっこ。。

11時頃、ムサシが痙攣。主人が病院へ連れていき熱をはかってもらったところ、9度7分。点滴等をうってもらったそうですが、移動用の袋から出すのが大変なくらいぐったりしていてお人形のようだったとか。


今朝、私が家を出る時、ムサシに「いってくるね。」と声をかけたのですが、
私から目を離そうとしないので、なかなか外に出ることができませんでした。
もしかしたら、いままでありがとう。。って言ってくれてたのかな。

ムサシが心配で、ずっとそばで仕事をしてくれていた主人。。
いってしまう前に、お水を少し口に含ませてあげたのが最後。それから少しして…。

4月24日は私たちの結婚記念日。今日まで頑張ってくれたのは、
「ずっと僕のこと忘れないでね、今日なら忘れないよね!」と思ったのかな。

もっともっと、もっともっともっと生きてほしかったけど、
また走る姿をみたかったけど、ムサシは小さなからだで一生懸命頑張ってくれました。
病気になってからも、まんまるの目をして頑張って食べてくれました。。


雷や雨が大嫌いだったムサシ。
寂しがり屋さんだったムサシ。
冷蔵庫から野菜を取り出すと、うきうきした顔で近づいてきたムサシ。
お菓子を作ると、誰よりも先にオーブンの下で待っていたムサシ。
何をしていても、ムサシのことが頭から離れません。。

当分、涙がかれることはないと思いますけど、ムサシが心配して成仏できなくなるといけないので、
頑張って前を向いていこうと思います!!!

でも、今日だけは泣き虫でいることを許してね。ムサシ。
今まで、本当にありがとう。本当に本当にありがとう。
ずっと、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと大好きだよ[ハートたち(複数ハート)]

P1030055.jpg
僕、頑張ったよ。でも、病気の方が一枚上手だったよ。。。
これからは、天国から大好きなご主人様とmayuのことを見守るんだ!!
心をきれいにしてないと天国にこれないらしいから、こっちで会えるように見張ってないとね^^

みなさん、今まで応援ありがとうございました。
みなさんの近くにも可愛い家族がいると思うけど、どうか、寂しい思いをさせないように、
たっぷりの愛情で包んであげてくださいね(by ムサシ) 


コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

愛犬が白血病と診断されて(4/17-20) [病気]

4月17日(火)
食欲旺盛。
朝晩の食事に一時間もかかってしまうので、なかなか大変。。。
でも、抱えられても必死に食べてくれるので、まだいいのかなぁ。
この日もグリニーズ完食です!

4月18日(水)
ぼんやりしている感じ。
おなかは相変わらず大きくて水が溜まってるよう。。。
口の周りが赤くなってきているのは、食べ物が取り切れてなくて荒れてるのかな。
気をつけてあげないと!

4月19日(木)
今日こそはゴハンをあげる時間を短縮するぞ!!
という決意はもろくも崩れ。。。いつもよりも時間がかかってしまった。。
エリザベス買わないと駄目かなぁ。。。
この日もグリニーズ完食。
その他には、チーズ、私が作ったベーグルのかけら、
前に買ったオーガニッククッキー、ブルーベリーは
かなり気に入ったみたい。そしてそして、試しにおいたカリカリフード一粒。
いつの間にか消えていたということは、食べたのかな???

吠える声に張りもあり、元気です^^

4月20日(金)
朝ごはん、今までの中で一番短く終了。
昨日のブルーベリーが効いたのか、便もたくさん。
でも、立って踏ん張ることができないから、お尻を支えてあげないと。。
筋力落ちてきてるんだね。。。。。

このところ、家の中で一生懸命からだを動かそうとしてるムサシ。
ごはんも与えるものはしっかり食べきるし、お薬もしっかり飲む。
生きたいっていう気持ちが強いんだよね。

今日、背中をさすったら、昨日よりもごつごつしてた。
首のうしろも骨が目立ってきたかな。
おなかがふくらんでるから一見太って見えるけど、
確実に痩せていっているんだよね。。
目の上のおできのようなもの(良性の腫瘍)も、
少しずつ目立つようになってきてる。
明日は診察の日だから、軟膏でも出してもらおうね。

明日もたくさん食べて体力つけて病気と闘うぞ!

IMG_0829.jpg
おー!(ムサシ)


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

愛犬が白血病と診断されて(4/15-16) [病気]

4月15日(日)
このところ食欲旺盛。
今日もグリニーズとチーズを完食。
食事の方は、元気な時に食べていたカリカリフードにアガペットや酵素を入れ、
味付けにad缶を追加。

この日は朝昼晩と食事を与え、全て容器から食べる勢いでぺろり完食。
(注射器で何度か口に入れることは必須だけど)

お水もたくさん飲んで、たくさん出して・・
ただ、踏ん張れないので、この日は便は無理でした。。


4月16日(月)
朝のお薬は問題なく飲み干すけど、
食べっぷりがいまいち。。。作る時にad缶をしっかり混ぜ込んでしまったせいかな。。
水、ad缶、カリカリフード、配分はどのくらいがいいのだろうか。。。。。

外に連れていくと、我慢している筈なのにおしっこを出さない。。
ムサシのおなかのあたりをトントン刺激して、ようやく出すという感じ。

昼間は比較的元気な様子。
自分で歩いて水を飲みにいったり、壁ばかりみていた時とは明らかに違う様子。
夕方のお散歩では、便もおしっこもきちんと出しました。
(便の色はどんどんよくなってる)

夜、試しに目の前においたグリニーズ。
すぐには食べなかったけど、目を離した隙に食べ始めてる。
食事は、最後にad缶を加えることで、混ざりきらずに美味しく食べることができるみたい。
朝とは違い、ぺろり完食です^^

白血病と診断されてからいろいろな人のHPにお邪魔して情報を仕入れ、
良さそうなものは全て試してる私たち。
ムサシも、それに応えようとしているかのように、生きたいという気持ちを日に日に強くしているみたい。一度は名前を呼んでも反応しなくなっていたムサシ。今ではしっかり反応してます。

ムサシが「この家にきてよかった」と思ってくれるように、
うっとうしいと思われるくらいの愛情で頑張っていきます^^

P1020220.jpg


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

愛犬が白血病と診断されて(4/14) [病気]

4月14日
急に冬に逆戻りしたように寒い。。しかも雨。
ムサシにレインコートを着せ、主人とふたり傘をさしてムサシを外に連れて行く。

主人がムサシを下におろした途端、コロリン。。良い感じの便をしてたものの、このところ歩いてないから足腰がだいぶ弱ってきてるね。

家に戻り朝ご飯を済ませ、まったり。
なんとなくチーズを食べたくなり、冷蔵庫から出してムサシの横でパクリ。
いつものことで、ムサシの鼻先にも置いてみる。あ。。。食べた。
大げさに反応すると食べなくなってしまうので、こっそり次のチーズ、次のチーズとおき、結局、5コくらいペロリと食べちゃった^^

お昼前にお薬の準備。。と思ったところ、昨日処方してもらったお薬袋に抗生剤が入ってない!!
急ぎ病院へ電話し、雨の中、薬をもらいにいく。

病院では、昨日の夜から今朝にかけてのムサシの様子を伝え、
昨夜はグリニーズ、今朝はチーズを食べたんですよ〜と報告。さすがにグリニーズにはびっくりしてた(みたい)。むしゃむしゃ噛まないといけないからね〜。

一日を通して寒かったので、冬用のコートを家で着させてからだを暖めてみる。
途中、暑そうにすることもあり、その時は脱がせてあげ。。と大変ではあるけど、
ムサシが我が家にきてから今まで、本当にた〜くさんのものを貰っているから、これくらいはへっちゃらです。

先生にも言われたようにムサシは十分頑張ってる。そのムサシが少しでも楽に過ごしてくれることが私たち今の願いです!

ほんの少し早く介護の生活がきたと思って頑張ります〜
IMG_0922.jpg


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

愛犬が白血病と診断されて(4/12-13) [病気]

4月12日
お薬もペースト状のごはんも上手に食べることができるようになってます。
でも・・・
おしっこは黄色いし、黄疸も出ていておなかが黄色くなってきてる。。。
おなかがぷくぷくになってるのは、水がたまってるのかなぁ。

でも、食欲は旺盛。
まだまだ固形のものを食べる気持ちにはならないけど、
ad缶は気に入ってくれたみたいで、目をキラキラさせて食べてる^^
体力落ちないように、しっかり食べていこうね!!


4月13日
朝のお薬とごはんをきちんと食べ、
その後は、冷たい床の上でぺったりしてる。。

夜、この日の夕食分のad缶がなくなったので、診察も兼ねて病院へ。
点滴、注射2本、爪切り等々。体重は100g落ちていた。
おなかのふくらみは、水が溜まっているだろう、とのこと。
お薬を出すこともできるけど、からだの負担を考えると、これ以上の薬は。。と先生。

お薬は2-3日様子をみて決めることにして、冷たい床の上で寝ていることや、食欲旺盛なこと、この日の便の調子(だいぶ色が普通に戻り、肛門に残らなくなってきた)を伝えたところ、
「からだを冷やすのは良くないので、マットを敷いた上に寝かせる等してあげて下さい。体調が悪いコは、冷たい床の上に寝るようになるんですよ。。食欲があって便の調子が戻っているのは、いい傾向です。」
主人が「また元気にお散歩に行けるようにまで回復しますか?」と先生に聞いたところ、
「今でも十分頑張ってます。診断から1〜2週間で力つきてしまうコもいるので、ムサシちゃんは本当に頑張っています。本当に。」。。。。。。。

そうだよね、頑張っているんだよね。

この日の夜は、今まで食べていたかりかりフードをお湯でふやかしフードプロセッサーでペースト状に。
その中にアガペットと味付け用にad缶を混ぜてムサシに食べさせてみる。(食べてくれるかな。。)

最初はいつものように嫌がるものの・・・あれあれ美味しそうに食べてる〜。よかった^^

作るところから食べさせ終わるまでかなり時間はかかってしまったけど、しっかりたっぷり食べてくれて良かった!!

そしてこの日の夜、ミラクルが[ぴかぴか(新しい)]

白血病と診断される直前から一切食べなくなっていた大好物のグリニーズ。
ふと目についたので、なめるだけでも。。と思って鼻先に近づけたところ、鼻息が荒い。もしや。。と思ってくわえさせてみたら、おーーーーーーーーーむしゃむしゃ食べてるよーーー。そして見事に完食!!!

これは良い兆候に違いない。いや、良い兆候です!!
奇跡を信じて頑張るのだ[ハートたち(複数ハート)]

 IMG_0920.jpg
僕の移動用バックです。
暖かくて居心地がよくて大好きなんだよ〜


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

愛犬が白血病と診断されて(4/9-11) [病気]

4月9日
朝一番、ミニ注射器でお薬を飲ませる。
たくさんのお水で作りすぎてしまったので、何度も飲ませることになってしまい大変(>_<)
明日はお水の量を減らそう!

ゴハンは、試しにかりかりフードをあげてみたけど・・・やっぱり食べないよねぇ〜
病院でもらったジャンボ注射器にad缶を入れて、ムサシの口のわきからぶにゅ〜と入れる。
スプーンで食べるかな。。と思ったけど、ムサシは頑固ものなので、歯を食いしばって食べません。。
体調は・・・・ほんの少しずつでもよくなってるかな。

4月10日
昨日よりも少しお水の量を減らしてお薬液を作ってみる。
(お水、ステロイド2錠、抗生剤1/2錠、ブドウ糖)
こちらは、すんなり飲んでくれるけど、まだお水の量が多かったかも。。。

ゴハンは・・ad缶の味が好きになってきたようで
ジャンボ注射器で何度か口に入れると、待ちきれないとばかりに、
注射器からそのまま食べようとしてくる。
これはと思い、スプーンでよそってあげてみたら、ぺろぺろ美味しそうに食べてる^^
調子にのった私は、えさ容器から食べさせようと顔の近くに持っていってみた。。
あ・・・まだこれでは食べないのね(^_^;)。。失礼。

この日から、また、家の中でおしっこをしてくれなくなってしまった。。
外に行っても自由に歩けないのに、外の空気が吸いたいのかな。。。

4月11日
私が体調を崩してしまい、朝、起き上がることができなかった。。。
仕事が大量にあるので、本当はお休みしたくなかったけど、
腹痛腰痛には勝てず、結局、一日お休みさせてもらうことに。
それを知ってか知らずか、月曜日火曜日とすんなり食べてくれたad缶なのに、
この日は、なかなか食べてくれない。
ムサシ・・・あんたって本当に賢いワンコだよ(-_-)

H4Oのお水の効果はまだまだわからないけど、抵抗なく飲んでくれてるので、
良いと信じて、しばらく飲ませ続けることに。

この日の便は、黒い色から少し抜け出せたようだけど、
固形の食べ物を食べていないせいか、ゆるくてお尻に残る感じ。。。。。
名前を呼んでもあんまり反応しない。
でも、頭をゆらゆらする症状が少なくなってきたかな。。

お薬は金曜日までしかもらってないから、
土曜日は点滴を打ちに行こうかね、ムサシ。

IMG_0765.jpg


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

愛犬が白血病と診断されて(4/8) [病気]

4月8日日曜日
昨日はあんなに元気になっていたのに、
朝起きたら、朝ご飯も食べないし、お水だけ。
抱っこした感じは・・・ほんの少しぬいぐるみから脱却、かな??

午後一番でムサシを病院に連れていき診察台に乗せたところ、
前の日はペタンとしてしまってたのに、この日は自分の足で立ってる。
先生からも、昨日よりも元気になってますね、と嬉しい言葉。

この日は、先生からお薬の飲ませ方とad缶の食べさせ方を丁寧に教えてもらいました^^

お薬は粉状にして5ccくらいのお水で溶かし、
ブドウ糖も一緒にとかしてそれをお薬を飲ますための注射器で吸い上げて、
口の脇からシュッと入れるんです。
療養食のad缶も、大きな注射器に中身を移して口の脇からぶにゅ〜と入れる。
これなら不器用な私でもできそう!!

というわけで、この日の夜ご飯からスタートです!
抱き上げている主人の洋服はえさだらけ・・・
でも、ムサシはなんとかノルマの量を食べ終えてくれました!!

明日の朝はお薬と朝ご飯。。
いつもより早く起きないとね〜

ちなみに、この日からH4Oというお水を飲ませ始めてます。
ムサシにいくらかかるのさ! というところではあるけど、
そんなことは言ってられません。
良いと言われていることは全てやってあげないと。
頑張るぞ!
IMG_0695.jpg

 


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

愛犬が白血病と診断されて(4/7) [病気]

4月7日土曜日

この日も朝から何も食べないけど、
昨日の注射の効果かほんの少し元気な様子なので二人で散歩に連れて行ってみる。

相変わらず尿は黄色くて大量。。便は、!!!!!何この色!!
黒いよ。
黒いってことは血便。。はぁ。。。。。

病院への往復でムサシも疲れるだろうし、なんとか家で ステロイド等を飲ませようと、
お薬を粉状にしてお湯で溶かし、冷ましたものを代わりに飲ませてみる。
最初は嫌がっていたものの、それしかないと観念したのか、時間をかけて飲み干してくれた。

薬は飲んだけど、固形物を一切食べないので、疲れてかわいそうだけどムサシを移動用のバックに入れて病院へ。
病院へは桜がたくさん咲いている道を歩いていく。
去年はここを元気にお散歩したのに、今年は移動用のバックから顔すら出さない。。
ムサシの顔を写真に撮ろうとしても、辛そうな写真は残したくない。。と主人から却下。
こんな日がこんなに突然やってくるなんて、思ってもいなかったよ、ムサシ。。。

待合室で待っている時、病院のスタッフの女性が「ムサシちゃん、大丈夫ですか?もし痙攣を起こしたら、すぐに上に声かけてくださいね」と声をかけてきた。

それを聞いた途端、耐えていたものがプツッと切れてしまい、涙が。。。

その後、順番を待ち診察を受け、注射2本と点滴を打ってもらう。
注射の時には大好きなグリニーズで気を引き、主人と二人がかりでないと暴れて大変だったのに、もう、そんな元気もない。されるがまま。
点滴がからだに入っていく時に、少し不思議な感じがしたのか「ん?」という表情で顔を上げていたけど、そんな程度。。それを見てまた涙がこみ上げる。。。

この日の診察で、プリンとかを口の周りにつけてなめさせている。。と先生に告げたところ、
「なめた後に吐くようになってしまったら自宅での世話は無理になるので、その時には入院をして下さいね」と言われる。お会計の時、ヒルズから出ている療養食のad缶を病院で1缶購入。食べてくれるといいんだけど。

この日の夜、ムサシのことを心配している主人の両親が再びお見舞いにきてくれることに。
夕食用の買い物をしておこうと主人と近所のスーパーに出かけ、短めに買い物。
この時、ふと気になって買っておいた5本入りの小さなちくわ。小腹が空いていた私は、買い物した食材を冷蔵庫にしまった後、ちくわを食べようと1本出して、ムサシの近くに座った。

このところ習慣となってしまっているけど、この時も、本当にち〜っちゃくしたちくわをムサシの鼻に近づけてみる。すると、いままでと少し違う反応。口元に近づけたらパクリ!!
その後、小さなちくわを何回かにわけてムサシに食べさせ、気がついたら1本のうちのほとんどがムサシのお腹の中に^^
今なら何か食べてくれそう・・と思い、冷蔵庫からヨーグルトを出してきて、ムサシに食べさせてみる。
すると、きれいに完食!

勿論、主人と私は大喜び^^

夜になって主人の両親が来た頃には、注射の効果が出てきたのか、ムサシはすっかり元気になっている。
そんなムサシをみて「本当にそんなに悪いのかい?」と聞いてくる主人の父。
それほどまでに回復している。
夕食用にグリルで焼いた鶏肉をほんの少しみせてみると、あれあれ・・美味しそうに食べてる〜
ドッグフードやウェットフードには見向きもしないけど、この日は鶏肉とちくわとヨーグルトをしっかり食べてくれた。本当に久しぶりの固形物。この調子で元気になろうね!
IMG_0813.jpg

 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

愛犬が白血病と診断されて(4/6) [病気]

4月6日
前日は食べてくれたのに、この日はチーズもクッキーも一切口にしてくれない。
ずっと玄関や電気のついてない暗い部屋に閉じこもり、「僕に関わらないで」と言ってるかのように、ペタッと横になってる。顔を上げているときは、頭が横にゆっくりゆらゆら。。。貧血の症状なのかな。。。

朝一番でムサシを病院に連れて行き、ステロイドと抗生剤の注射を打ってもらい、何も食べないことを告げて、栄養補給のために点滴を打ってもらう。この日の病院では、「入院も考えておいた方がいいですね。」
と言われ、ステロイドの量が2錠に戻っていた。

点滴を打ってもステロイドを打っても症状は変わらず。夕方までずっとふらふら。。目はうつろで家の中を歩いていても、ふらふらして歩くのがやっと。抱き上げると、ふにゃふにゃになってしまい、まるで重りの入っているぬいぐるみを抱いているみたい。

夕方、何も食べないコのための栄養補給にと売っていた甘いチューブタイプの栄養剤を買い、ムサシになめさせようとしてみたけど、やっぱり駄目。口の周りに強引につけてみる。 仕方なさそうに口の周りについたものをなめているけど、本当に仕方なさそうな様子。昨日はキラキラした目で美味しそうに食べていたチーズも、顔を背けて見向きもしない。。オーガニッククッキーも全く食べない。バニラのアイスクリームならと買ってきたものの、口の周りにすらつけさせない。。プリンを鼻先に近づけにおいを嗅がせるけど、全く駄目。プリンを強引に口の周りにつけてなめさせる。

先生からは、同じ症状でもワンコそれぞれの生命力次第なので、なんとも言えません。。と言われているけど、ムサシ自身にもう生きる気力がなくなってるようにさえ見える。

どう辛いのか言葉に出せないけど、もう十分すぎる程に頑張って耐えているんだよね。。
 
IMG_0770.jpg 


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

愛犬が白血病と診断されて(4/2-5) [病気]

4月2日
少し元気になってきたかなぁ〜
ごはんも美味しそうに食べてるような気がする!!

4月3日
外は嵐・・・
一瞬小降りになったのでムサシを連れて外に出たら、
いつもなら雨だと嫌がって歩かないのに、
ぐいぐい歩こうとする。。
こんな日に。。と思っていたら、突風&雨(>_<)
ムサシは動けなくなり、傘は壊れ、よれよれになりながらムサシを抱き上げて家に戻ったのでした。。

4月4日
食欲がないからと、主人がウェットフードを買ってきた。
それでも食べてくれないと寂しげな主人。。。。
私がドライフードを投げて食べさせようとしてみたところ、
遊べるのが楽しいのか、嬉しそうにキャッチしてむしゃむしゃ^^
何度か繰り返すうちに食欲が出てきたらしく、
気がついたら、用意していたゴハンを全て食べ終わってました〜

でも、お薬はよけて食べるようになり、
ヨーグルトでもお芋でもダメ。。。
明日からどうしようか。

4月5日
今日は朝から元気がない。
お薬を朝飲むと一日辛そうと思い、飲ませるタイミングを夜に変えてみたものの同じ。
あんなに好きだったブロッコリーもお芋も、大好きなグリニーズも食べてくれない。
主人は「覚悟を決めた・・・」
と言っているけど、そんな、勝手に覚悟決めないでよ!!
と思った私は、会社の帰りにこだわりのペットフードを置いているお店に立ち寄り、
オーガニッククッキー、ウェットフード、チーズ、おからクッキー等々買って帰り、
ムサシに食べさせてみた。

すると!!!
オーガニッククッキーが気に入ったらしくむしゃむしゃ食べてる^^

チーズもおからクッキーも気に入ったみたい^^
大きな抗生物質をチーズでくるんで与えたら、一瞬で食べてくれたし、
ステロイドも大成功^^

食べなくて体力落ちるのが一番怖いので、食べられるものが見つかって本当によかった〜
明日は、今日買ったウェットフードを食べてみようね〜

P1060019.jpg 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。