So-net無料ブログ作成
検索選択

オーケストラの少女 [映画]

オーケストラの少女」という古い古い映画を観ました。

1937年の作品で、アカデミー作曲賞を取った映画だそうです。
実は、母が久しぶりに観たいというので、
Amazonで購入してあげたの(^^)

昔の映画なので、音はあまり良くないのだけど、
とってもいい映画でした!!

内容は・・・
仕事にあぶれた楽団員の父を持つ少女(パッツィ)が、100人以上の
失業者でオーケストラを結成し、カーネギーホールでの公演を
成功させていく姿を描いた音楽映画。

特に、娘パッツィを演じた、D・ダービンの歌声が最高!!
彼女が歌うシーンでは、あまりのきれいな声に涙涙・・・
その見事な歌声が吹き替え無しというのにも、驚かされました。

家族揃って観ることができる、本当に本当に素敵な作品です。
観終わった後、心地良い余韻が残り、幸せな気持ちになりましたよ(^^)


オーケストラの少女


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(1) 

nice! 3

コメント 5

bobcat

mayu さま
素敵なお母さまですね。
ビデオをお母さまにプレゼントされたあなたも素晴らしい。
この映画にストレートに感動されたあなたの感性に乾杯!
ダービンもストコフスキーもきっと喜んでいることでしょう。
首相をお勤めになった田中角栄さん(真紀子さんのお父さん)がダービンの大ファンでした。軍隊に入隊された時、懐にいつも入れていたダービンのブロマイドが上官に見つかり、「軟弱極まる」 と猛烈なビンタを喰らった、と日経に書いていらっしゃいました。この一文を目にしてから急に角栄さんが身近な方に憶えました。僕、こういう人間的なお話が大好きです。
ブログのプロフィールにURLを記載していますので、HPへもぜひいらして下さい。
素敵なお母さまによろしく!大変失礼を申し上げました。
by bobcat (2006-02-11 08:21) 

lilyのママ

ステキですねぇ~
昔の映画って、あえて見よう!!って思わないと
見る機会がなかなかないですよね。
お母様にステキなキッカケをもらいましたね。
(^^)
映画をみたあとに、なんともいえない余韻を
感じれるのが、本当に幸せですよね。
by lilyのママ (2006-02-11 10:40) 

mayu

>>bobcatさん はじめまして(^^)
nice & コメント、ありがとうございます。
角栄さんのエピソード、かなり意外でした!!
でも、bobcatさんと同様、とても身近に感じるお話ですね(^^)
HPの方、遊びに行かせていただきますね!!


>>lilyのママさん nice & コメント、ありがとうございます。
そうそう、誰かに勧められないと、なかなか見ませんよねぇ(^^;)。。。
この映画は、単純なストーリーだけど、本当に心が洗われるようでした。
母に感謝です(^^)
by mayu (2006-02-12 10:27) 

翡翠

初めまして。
昔テレビの名画劇場で観ました。
先日、何十年ぶりかでDVDで観ましたが、
やはり良かったです。特に最後、ストコフスキーがドアを開けると
100人の奏者が階段や部屋を埋め尽くし演奏をしているシーンは
圧巻で思わず涙が溢れました。
昔見たときよりもっと感動しました。やはり、こんな時代だからこそ
胸を強くうつものがあるのですね。
このようなストレートな人情話、ハッピーエンド、
親子の愛情、音楽の素晴らしさ、などを描いた作品は
今ではめっきり減りました。寂しい限りです。
by 翡翠 (2008-01-23 18:01) 

mayu

翡翠様
コメントありがとうございます。
私もこの映画では、いろんなシーンで涙が溢れます。。
翡翠さんのコメントを読んで、また観たくなりました!
母から借りてこなくちゃ♪
by mayu (2008-02-03 17:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。